BOOKS書籍のご紹介

  • 麻酔医師・手術室看護師のための周術期英語コミュニケーション
    Perioperative communication in English

    星野有美(著) / 五十嵐妙 (著) / George Zhou(翻訳) / 村手景子(デザイン・編集協力) / 亀石みゆき(画、イラスト)

    判型:B5判ハードカバー
    頁数:144
    定価:¥4,000+税
    発売:2020.04.10
    発行:アンドエト
    ISBN:9784910204000

    AMAZONで買う
    image
    内容紹介
    周術期=手術前+手術中+手術後にまつわる英会話の本です。
    主に手術室の看護師さん、麻酔科医向けに作ってありますが、好奇心の旺盛な一般の方にも読み物として楽しんでいただけます。麻酔科医が易しい言葉で説明してくれる様子を読み進めていけば、最終的に麻酔についてのすべてがわかるようになっています。手術を一つ経験し終えた気持ちになれることでしょう。
    医学専門書ですが、いかにも医学書的な装丁ではなく、デザインを重視し、手元にあって心が弾むような雰囲気にしました。
    どの章から読んでも、トリビア知識が満載です。
    全16章から成っており、英語音声は全て各扉ページのQRコードからYouTubeで聴けるようになっています。
    16章すべての章扉のイラストは、わかる人にはわかる似顔絵イラストになっておりますので、一体誰の似顔絵なのか、あれこれ考えながら読んでみてください。
    目次
    第1章…術前外来(手術前)
    第2章…既往症(手術前)
    第3章…手術・麻酔歴(手術前)
    第4章…診察(手術前)
    第5章…全身麻酔の説明(手術前)
    第6章…全身麻酔のよくある合併症(手術前)
    第7章…全身麻酔の稀な合併症(手術前)
    第8章…硬膜外麻酔の説明(無痛分娩)
    第9章…脊椎麻酔の説明(手術前)
    第10章…末梢神経ブロックの説明(手術前)
    第11章…IV-PCAの説明(手術前)
    第12章…入室から全身麻酔の導入まで(手術中)
    第13章…覚醒から退室まで(手術中)
    第14章…緊急手術時の絶飲食の確認(手術中)
    第15章…脊椎麻酔を用いた帝王切開の麻酔(手術中)
    第16章…術後回診(手術後)